Hydro Series H100i (Corsair簡易水冷) レビュー

user-pic
0

冬ですが、CPUクーラーを変えました。

Corsair Hydro Series H100i

001.jpg

色々比較して遊びたいと思っていたのですが、バタバタしていたこともあって、付けることが確定していたファンにいきなり換装しちゃいます。

まあ、ブツはこんな感じですねぇ。

003.jpg

もう一度言いますが、今回は付属ファンと比較なしでいきなりこのファン付けちゃいます。

Scythe GELID WING12PL-BL WING12PL-BLの記事はこっちで(読んでもなんの収穫もありませんが)

005.jpg

Trintyで4.4Ghz設定 OCCT4.3.2 LINPACK AVX有効を10分程度
1時間待てなかったもので。。。室温は適度に寒い感じでした。

201301_01.jpg

アイドル28℃前後 MAX65~70℃

H100iで4.4Ghz設定 OCCT4.3.2 LINPACK AVX有効を10分程度

201301_02.jpg

アイドル22℃前後 MAX52~58℃

当然でしょうが、かなり冷えてくれました。

CorsairLink対応なので、公式からダウンロードしてきて

023.jpg

CPU温度やファン回転数、ポンプ回転数、グラボの温度とファンも監視してくれます。
PWMファンをヘッド部分に差しているなら、CorsairLinkから回転数を制御することもできます。

CPUの温度によって、自分で設定した色にヘッドのLEDが光るのも嬉しいですね。

022.jpg

これでしばらく安心なのと、見た目がすっきりかっこよくなったので満足満足。

関連のありそうな記事

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

RSS

楽天で探す

ヤフオクで探す

Tag Cloud

SEO対策

Sponsor Site

Category

Amazonおすすめ

Powerd by Movable Type Pro version 4.21-ja - IXIELL Original Template
Copyright © 2008 Nextism All rights reserved.